【Charge】SPECIAL INTERVIEW 〜DefTech〜

7月10日、2年ぶりのニューアルバム「24/7」がリリースが決定しました。アルバムタイトル「24/7」の由来や、込められた想いを聞かせて下さい。
Micro(以下 M) 24時間7日間、365日、いつどこにいても今夏のアルバムは最高に気持ちよく、モチベーションがあがるようにとの想いから制作しました。
Shen(以下 S)今回のアルバム「24/7」は、タイトルの通り、いつでもどこでも聴けるアルバムになっている。どんな時でもその時の自分に合った曲を、間違いなく見つけることができるよ!


赤十字運動CMソング「Be The One」「Bolero」も収録された充実の内容となっていますが、どんな方に聴いていただきたいですか?また、特に思い入れのある楽曲等はございますか?
M 今までのデフテックを知らなくてもこのアルバムから知ってもらいたい。思い入れのある曲は『Marathon』と『Anniversary』です。
S できるだけ沢山の人達に聴いてほしい!Def Techの音楽は、脳神経に良いらしくて、気持ち良くしてくれるよ(笑)。気分が上がっている時でも、落ちている時でも、自分の経験に色付けをしてくれるよ!


初回限定盤はDVD付きということで、ミュージックビデオにも期待が高まります!レコーディング中や撮影中など、アルバムが完成するまでのエピソードを聞かせてください。
M ミュージックビデオを作る時、30時間ぶっとおしの撮影。当日は雨、さらに雨をふらすシーンが多かったので、ずっとビショ濡れの撮影でした。
S ある時は、同時に4つのセッションをしたんだ!最近は時間と場所を効率よく使えるようになったよ。


7月27日には大分で開催される「JUPITER MUSIC FES 2013」に出演されるということで、宮崎のファンも楽しみにしていると思います!是非意気込みを教えてください。
M 今年のDef Techは違う、違いの分かる人にはもちろん、Def Techを初めて見る人にも一生忘れられない爪痕を残していきます。「衝撃力と突破力」!
S LIVE中が一番生きている心地がする。ファンのみんなに会うことで、僕らの音楽がみんなにどれくらい影響しているかを実感することができる。「JUPITER MUSIC FES」がそれを現実にしてくれるさ!こんなにも良い刺激はないよ!


11月からはツアーがスタートしますね!今回はどんなステージになりそうですか?
M 今のところ、まだビジョンが見えてませんが、今回のアルバムはまぢ最高なので、それを圧倒的に上回るライブにします。
S 昨年の全国のLIVEハウスを回ったDJツアーの後に、次はもっとでかいステージでバンドとダンサーも加えてLIVEをしたいと思った。今回はどんなLIVEになるかまだ決まってないけど、毎回毎回大きくして、成長していけるようなステージにしていきたいね!


2010年に再結成後、さらなる進化を遂げているDef Techさん。ステージでもいつもフルパワーのお二人ですが、ステージ上で、Def Techさんならではのジンクスや、お互いに気を付けていることはありますか?
M チャックチェック、ライブギリギリ前にお互い鏡合わせになってチャックチェック!と言って、あたまのてっぺんからつま先までお互いをチェックしてからステージにあがります。
S ファンに沢山の水をかけたりするけど、コケたら危ないのでステージにはこぼさないようにしてるよ。


沢山のサーファーに支持され、実際にご自身もサーフィンをされるということですが、宮崎でもサーフィンをされたことはありますか?
また、宮崎に来る際、楽しみにされていることがあれば教えてください。
M もちろん、宮崎ではサーフィンがメインですから(笑)。毎年宮崎に行かせてもらっているので、本当に心が通じ合った仲間との再会。あと「飫肥杉」を飲むこと。


いつもオシャレなDef Techのお二人ですが、この夏のファッションのポイントは?
M ちょーかっこいいタンクトップを探せ!!そして下のパンツはハーフパンツでもロングでもSkinnyの細め。「Black Scale」が日本に上陸したのでポイントにしたいです!!!
S 今年は膝上のショーツにカジュアルな靴。いつも着心地の良い服を着るようにしてるよ。


今後それぞれ、またはDef Techとして新しく挑戦していきたいことはありますか?
M 音楽を中心に自分たちの可能性をどんどん広げていきたい。例えば、映画、絵、ショートムービー、発明、ARTISTとしてやれることすべて。
S ロサンゼルスでレコーディングがしたいね!


11月27日には宮崎にも来ていただけるということで、心待ちにしているファン・読者のみなさんにメッセージをお願いします!
M 宮崎は僕の心の故郷。毎年宮崎でのライブの盛り上がりは尋常ではないので、さらにMax Outしていきます!今年の僕らは一味も二味も違う。革命じゃあ!!!
S 僕らは宮崎のファンが大好きさ!宮崎の熱い太陽の下で、一緒に騒げるのを楽しみにしてるよ!!



2013.7.10 On Sale
「24/7」
CD+DVD 初回限定盤 DTMS-006 / 2,470yen (tax in) 
CD通常盤 DTMS-007 / 1,980yen (tax in) 
 

投稿日時:2013.07.09(Tue) 09:00:00|投稿者:charge|